スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月イチかむにゃ(映画ランキング)

前回からまだ一ヶ月経っていませんが、観た作品数が10を超えたのでやってしまいます。
いい作品なのにランク外になってしまうともったいないですからね(・3・)





今月の対象作品はコチラ。
観た順番です。


・シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム
・センター・オブ・ジ・アース
・フック
・スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲
・ゴーストバスターズ
・ナショナル・トレジャー
・スター・ウォーズ エピソード6 ジェダイの帰還
・紅の豚
・ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記
・海底2万マイル
・アーティスト
・SPACE BATTLESHIP ヤマト
・アメリ



計13作品です。
さて、珍しくラブストーリーが入っていますがランキングはどうなるのでしょうか。
それでは始まります!

















第5位
『ナショナル・トレジャー』ジョン・タートルトーブ

言うなれば「現代版インディージョーンズ」であるこの作品。
意外とテンポが良くて見ていて飽きませんでした。
ご都合主義なのは気にしたら楽しめなくなるだけかとw
視聴者が謎を考えるのではなく、ストーリーの流れに身を任せて「わーすげー」となればよろしいと思われます。
それこそインディージョーンズもシャーロック・ホームズも同様ですしね。
予想外に楽しめたのでランクイン。




第4位
『紅の豚』宮崎駿

まー面白いですわねw
こういうダンディズムに溢れた作品は最近少ないように感じます。
アクションよりも人物を魅せる作品が好きなので4位に。
豚さんカッコイー!!




第3位
『アメリ』ジャン=ピエール・ジュネ

ついさっき見ましたw
最初は、よく言えば個性的、悪く言えば奇人変人ばかりのちょっと気持ち悪い変な映画だと感じていました。
実際変な人ばっかりなんですが。
しかし、主人公であるアメリの可愛さがそれを中和し、更に中盤から始まる「いたずら」がたまらなく面白くて登場人物に愛着が沸くようになりました。
フランス映画らしい地に足がついていない様なフワフワと幻想的?非現実的?なストーリーが、鮮やかな色彩と巧妙なテンポと情緒ある音楽で綺麗にまとめ上げられています。
細かいところまで見所があるいい作品です。
・・・ただ、家族などがいる場所での視聴は恥ずかしい思いをするかも。





第2位
『フック』スティーブン・スピルバーグ

ここで語ったので詳細はそちらで。
とにかく面白いんですよー!
色眼鏡かけちゃってるんでもうまともに評価出来ないくらい好きですw
そりゃー1位に・・・・・・
1位じゃない!!





第1位
『アーティスト』ミシェル・アザナヴィシウス

これもココで語ったので詳しい感想はそちらで。
今月の1位にするならこの作品しかあり得ませんw
サイレントを知らない古典派としてはドツボでしたね。
前回書ききれなかった印象的なシーンの1つは、ペピーがジョージの上着で自分を抱きしめるシーン。
あれもロマンチックで良かったです。
しっとりした映画を観たいなら是非是非是非どうぞ!















以上が4月期のランキングでした。
センター・オブ・ジ・アースとゴーストバスターズもアトラクション感覚で楽しむのには丁度良いので、それなりに好きですよ。
今月はアーティストを観た影響でアメリも観たのですが・・・今後ともラブストーリーを見るかは謎ですね。
昔ので言えば『ゴースト ニューヨークの幻』は観たいと思っているのですがw

スポンサーサイト
  • tag : 映画
  • 月イチかむにゃ(映画ランキング)

    某テレビ番組をパク・・・参考にして、1~2ヶ月の間に見た映画をランキングにしてみようというコーナーです。
    さすがに毎月は難しそう(シリーズで見るとランキング出来ない等)なのである程度溜まったら・・・という感じで。
    要するに気が向いたらやるよってことですね(・3・)



    今月の対象作品はコチラ。
    観た順番です。

    ・2001年宇宙の旅
    ・アバター
    ・地球の静止する日
    ・宇宙戦争
    ・ゴッドファーザー
    ・TIME
    ・ゴッドファーザー PART2
    ・ゴッドファーザー PART3
    ・第9地区
    ・シャーロック・ホームズ
    ・スターウォーズ エピソード4

    計11作品。
    さあ、独断と偏見まみれのランキングの発表ですヽ(`Д´)ノ








    第5位
    スタンリー・キューブリック『2001年宇宙の旅』

    ランキングに入れざるを得ない作品。
    ストーリーの完成度も去ることながら、映像美も非の打ち所がありません。
    しかし、長い上にゆっくりと難解なストーリーが進行するので集中力が切れやすいのです。
    映画向きかというと微妙なので第5位なのでした。
    面白いんですけどね。





    第4位
    フランシス・フォード・コッポラ『ゴッドファーザー』

    バツグンの完成度。
    黒澤明の『悪い奴ほどよく眠る』を真似たという、結婚披露宴から始まる演出はまさに正解だったと思います。
    表と裏の世界の対比を主軸に展開するストーリーを表すのにコレ以上はないでしょう。
    暴力的でショッキングなシーンがスパイスとして上手く機能しているのも見所。
    主題とストーリー上の主軸がまた別にあるのも高評価。
    今の作品ってくどいの多いんですよね。
    しゃべりすぎ。




    第3位
    ジョージ・ルーカス『スターウォーズ エピソード4』

    誰もが知っているスペオペの金字塔。
    やっぱ面白いですね。
    今見ると映像的にしょっぱめな所も散見するのですが、全体をガッチリ固めているので見劣りはしていません。
    他にも主人公補正かかりすぎとか色々あるっちゃありますがw
    そもそもエピソード4からはじめる発想は今でも関心します。
    R2-D2萌えですね!
    \ピギュウウウウウウウウウ/
    やられてんじゃん




    第2位
    ガイ・リッチー『シャーロック・ホームズ』

    ホームズとワトソンはホモじゃないですよ♂
    ホームズといえば、パイプをくゆらせながらドヤ顔で事件を解決するイメージが強いのではないでしょうか。
    しかし、実際はこの映画のように多分にアクション要素がありますよね。
    ボクシングは本家でもプロ級なのです。
    実は映画の公開当時は全く見向きもしませんでした。
    それが意外にも好評を博していて、18日の洋画劇場で観てみると意外にも面白かった・・・とw
    良い意味で期待を裏切る出来だったので第2位にしました。





    第1位
    バイロン・ハスキン『宇宙戦争』

    キアヌ・リーブスが演じたリメイク版ではなく、元になった1953年の映画です。
    今見ると映像もショボイしストーリーもかなりズサンに思われます。
    けど面白いんですよ・・・!
    当時の映像技術がモロに出てるのが萌え萌えなんです!
    萌え萌えなんです!!!!!
    細かいことはさておいて、今回の対象作品の中では見ていて純粋に楽しめた作品ナンバーワンでした。
    これが1位の理由でいいのか・・・。
    いいんです(・3・)














    以上、誰得すぎるランキングでした。
    わかる人にはきっとわかるはずw

    明日は元気があればシャーロック・ホームズ2でも観に行こうと思います。
    すごく混んでそうですが・・・。

  • tag : 映画
  • プロフィール

    かむっぽいど

    Author:かむっぽいど
    シューター見習い。
    下手っぴですがSTGはジャンルを問わず大好きです。ただしシューター歴2年ちょい。
    XBOX360のゲーマータグはkamunya。
    ツイッターはkamupoid。絡んでくれたら喜びます。
    プレイしたSTGのスコア等はコチラ

    読書メーター導入しました。
    遡って全てを登録しているわけではありません。
    鑑賞メーターも導入しました。
    こちらも遡っての登録はしていません。

    最新記事
    カテゴリ
    タグ

    シューティング CAVE UTAU 怒首領蜂最大往生 映画 虫姫さまふたり 買い物 ボーカロイド 練習絵 格ゲー デススマイルズ 雪歌ユフ 3DS 東方 ぷよぷよ M3 自主制作ゲーム ProjectDIVA 怒首領蜂大復活 スマートフォン エスプガルーダ SF コミケ AOU MMD ハイスコア 音楽 トラブル☆ウィッチーズ 虫姫さま 第八回MMD杯 ミックンベース ドラムンベース 高橋しん 計画都市 マジアカ 冥宮惑星デスパライソ 同人ゲーム マンガ ファンタジーライフ 雪眠ミユ モバマス iPhone 怒首領蜂大往生 ポケモン マインクラフト カラドリウス マビノギ 謎の彼女X アニメ TD PSO2 ALL 

    最新コメント
    月別アーカイブ
    別館リンク
    なにやら始めました。
    カウンター
    ゲーマータグ
    読書メーター
    かむっぽいどさんの読書メーター
    かむっぽいどの最近読んだ本
    かむっぽいどの今読んでる本
    鑑賞メーター
    かむっぽいどさんの鑑賞メーター かむっぽいどの最近観たビデオ
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    最新トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。