スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝!ホワイト2殿堂入り!

地道に進めていたポケモンホワイト2がようやく初めての殿堂入りです!
70時間の冒険の、一つの終わりを迎えました。


この70時間という数字は、すれ違い放置等を含むので実プレイ時間はもっと短いでしょうねw
それでもそれなりの時間を注ぎ込んだのは間違いありません。
そしてそれに見合うだけの達成感も得ることが出来ましたし、かなり楽しみながらプレイもしていました。

なんでホワイト2は楽しかったのか・・・。
個人的にココが良かったと思う点を羅列してみますね!


・図鑑システムが改良された
まず第一にこれが挙げられます。
生息地ごとに出現するポケモンがリストアップされ、全て発見・捕獲するとスタンプが押されます。
今まではどうせコンプ出来ないからと敬遠しがちだった捕獲もこのお陰でモチベが維持出来ました。

・メダルシステムが導入された
いわゆる実績システムであるメダル収集がやりこみへのモチベを上げさせました。
こちらも今まで敬遠しがちだったサブコンテンツもメダルが貰えると思うとやる気になるんですよね。
現金な話ではあるのですが、見返りがないとどうしてもやらなくていいかと思っちゃうんですよw

・ストーリー自体よりも育成がメインに押されていた
無印BWではストーリーが重視されていました。
そのストーリーは完成度が高く、これももちろん楽しむ事が出来ました。
しかしBW2はほぼ後日談に終始し、ポケモンの元来の楽しみである捕獲・対戦をメインに据えていたように思います。
これに加えて、先ほど挙げたやりこみへの環境を整えるシステムのお陰でストレスも少なく遊べました。
ボックスが6近くまで埋まるなんて今までの自分では考えられませんでしたw

・一緒に遊ぶ仲間がいた

これはポケモン自体とは関係ない環境要因ではありますが挙げてしまいますw
ツイッター上でポケモンをやっている人が何人かいて、その人たちと対戦したり交換したりアドバイスを貰ったり・・・。
今となっては世界中と繋がれるポケモンですが、やはり旧知の仲とワイワイ盛り上がるのは楽しいですね!
特に、アドバイスを貰って今まで使って来なかったタイプのポケモンを使ったのは新鮮で面白かったです。


細かいところを見ればまだあるのですが、おおよそは以上です。
全てがあってこそのBW2の面白さだったでしょう。
こういう記事を書きたくなるほどの面白さがありましたw
クリアしたよーってだけだったらツイッターなどで発言すればそれでオシマイでいいので。




殿堂入りしたからと言ってもまだまだポケモンは終わりません。
BWもそうでしたが、あと半分・・・と言わずとも1/3くらいはストーリーが残っていますしね。
今回はまだやりたい気持ちがたくさんあるんです!
PTの組み換えや挑戦していないサブコンテンツのやりこみや図鑑の収集・・・。
それになにより友人に対戦で完勝したいですw
猛者ばっかりなので難しいでしょうが、だからこそやりがいがある!

とは言え、一息付いたので他のゲームが主軸になっていきます。
ポケモン強化期間を設けてまで一気に進めたのは積みゲーを崩すためなのですよw
これかはテイルズ・オブ・ジ・アビスをメインに据えつつのプレイになるでしょう。
その後にはゼルダや牧場物語や世界樹が待っている・・・。
あ、全部3DSです。
今、3DSが、熱い!

\発火してる/
スポンサーサイト
  • tag : 3DS ポケモン
  • マゾいほど楽しい?タワーディフェンスのススメ

    タワーディフェンスなんて久しぶりに聞いたわー。
    なんて人もちらほらいることでしょう。
    逆に、世代から外れていると「なにそれおいしいの?」状態かと思います。
    メジャーではないゲームジャンルなので知らなくてもおかしくないでしょう。


    基本的なルールをwikiから引用しちゃいます。

    作品ごとに違いはあるものの、基本的なルールは以下の通りとなっている。

    1,プレイヤーは開始前に与えられた所持金を元に、敵を攻撃するユニットを設置する。
    2,ゲームはWave(ウェーブ)という単位で行われる。基本的には1つのWaveで登場する敵の種類は1種類のみとなっている。Waveが始まると敵は入口から登場し、目的地に向かって行進する。プレイヤーが設置したユニットは攻撃可能範囲に入ると自動的に攻撃を行う。
    3,1Waveの敵を全て殲滅させるとWaveクリアとなる。プレイヤーは次のWaveが始まるまでにユニットの増強(新設・アップグレード・売却など)を行う。
    4,以上の2と3を繰り返して行う。
    5,敵が目的地に到達すると、自分が所持しているライフが減少する。全て失うとゲームオーバーとなる。
    6,ライフをすべて失う前に、最終Waveの敵を全て殲滅させることができればクリアとなる。


    つまり大量に出てくる敵を頑張って倒しきるゲームです!(雑
    間違っちゃいねーですよ(゚ε゚)


    タワーディフェンス、略してTDの特徴としては以下のものが挙げられます。
    ・ディフェンスとある通り、ひたすら守るゲーム
    ・操作はものすごくシンプル(ユニットを配置する・強くする・廃棄するのみ)
    ・難易度が高いものが多い
    ・敵の種類による強化具合が桁違いで有効策を見出さないと倒せない
    ・雑魚キャラがたくさん出てくる場合も多く、処理落ちしたりもする
    ・試行錯誤の果てに完璧に守れた時に快感を味わうことが出来る

    「うわ・・・なにそれめんどくさそう」と思ったあなた。
    大体あってます☆(ゝω・)v

    基本的に受け身なのでアクションゲーム好きにはオススメできませんね。
    自分みたいにパズルゲームや定番カードゲームが好きな人にオススメです。
    あと、シューターとかw

    TDは頭を使うだけでなく試行錯誤が物を言うゲームです。
    トライ・アンド・エラーで何度も何度も挑戦して最適解を見つけていくのです。
    そこまで出来ないのはバランスがイマイチなゲームか、ただ単に性に合わないかw
    ハマるとあっという間に朝になったりするので怖いですよ・・・。


    また、TDは無料の物が多いのも特徴です。
    ブラウザゲーム・・・というよりもフラッシュゲームとして流行したように思います。
    良質なゲームが無料で、しかも長時間没頭出来るので暇な人に特にオススメ。
    暇じゃなかったら時間が消滅するので危険です_(:3」∠)_




    さてさて。
    この話をしたのは最近になって再びTDに触れる機会があったからです。
    そのきっかけとなったのは『Defense Witches for iPhone/iPad』。(←クリックでApp Storeへ)
    何か面白いゲーム無いかなーとApp Storeをぐるぐるしてたら「Defense」の文字が見え、アイコンが何やら萌え系だったので詳細をタップ。
    すると懐かしのTDではないですか・・・。

    しかも、説明文にある通り
    萌え系だからって生ぬるいゲームだと思ったら大間違いだ
    美少女グラフィックからは想像できないほど戦略性の高いタワーディフェンスゲーム

    だったんですよねww
    本気で殺しに来ててワロタwwwwwwワロタ・・・

    つい先日のアップデートで新ワールドとボイスが追加されたりと、今が盛りの?TDです。
    ゲーム以外の部分で人を選びそうではありますが・・・TDとしては結構面白いと思いますw
    本当にクソゲー目前のマゾゲーといえる程のバランス調整が恐ろしい。
    各ワールドは10ステージあるのですが、どのワールドもラストステージが鬼です鬼。
    「どうせ言うほど難しくねーんだろwwww」と思う方は是非やってみてください、無料なので。

    このDefense WitchesはTDとしてもかなりシビアな部類に入ると思います。
    パーフェクトを取ろうと思うと詰将棋の領域にまで踏み込みます。
    それを自由度が無いと捉えるか、やりがいがあると捉えるかは、そのまま向き不向きに直結するんじゃないでしょうか。
    わざわざマゾゲーやりたくねーよ・・・という人はTDそれ自体が向いていないかもw



    もう一つTDをご紹介。
    先ほどのはiPhone/iPadアプリなので環境が整っていないとプレイも出来ないですからね。
    ブラウザで無料でプレイ出来るTDとして紹介するのは『Kingdom Rush』
    全英語なのでちょっと注意。
    常識レベルで英語が出来ればなんとなくわかるとは思うので、そこで怯まないでくださいw

    Kingdom Rushでおおっ!?と思ったのは道幅が設定されている点です。
    基本的に兵士で足止めするのですが、この配置が悪いと道の隅を通って通過されたりするんですよww
    マスで区切られているのが多いであろうTDにしては珍しいかも。

    また、クールタイムはあるものの何度でも自由に使えるメテオや雑兵?があるので攻め要素もあります。
    ウィッチーズよりも臨機応変に戦えるので、興味はあるけど詰み将棋的なのはちょっと・・・という人にはコッチ。


    もう一つの特徴として、クリア状況に応じて貰える☆でキャラクターをアップグレード出来るというのがあります。
    1ステージ最大3つまで貰えて好きなキャラクターを強くして楽に次のステージを突破しよう!ってことですね。
    ちなみに、パーフェクトじゃなくても星3つになることもあります(-2が許容範囲?)。
    なのでそこまで気張らずに遊べると思いますよ。

    しかし・・・やはり難しいw
    各ステージ毎に地形が特徴的で、毎回戦法を変えなければならないのです。
    もちろん基本戦法(兵士で止めて集中砲火など)は大して変わらないですが、効果的な配置がガラッと変わります。
    ノーマル難易度で星3つはそれなりに苦労するかも。
    イージーを選んでも星の付与数は変わりませんし、次のステージに問題なく進めるので意地を張らずにイージーで遊ぶのも手ですw




    ・・・なんだかすごく長くなってしまいました。
    無駄に説明ばかりしてるから!!
    お前の話はつまらん!

    とゆーことで、前時代的な遊びではありますが、ハマると死ぬほどハマるので一回くらいやってみてくださいね!
    以上Defense Witchesの6-9で詰まっている人の紹介記事でした。
    単純にやる時間がないのもありますがムズいです・・・!

  • tag : TD
  • JINS PCメガネ愛用中

    パソコンを使う人の間で話題になっているであろうJINS PC。
    パソコンやスマートフォンなどの液晶から発生するブルーライトから目を守ろう!というメガネです。
    詳しくは公式サイトで。
    購入から2週間ほど経ったので使用感をザックリ書いていきます。



    まず肝心の目の疲労度の軽減について。
    これは一定の効果を実感しています。
    今までは眼の奥が疲れた様な感じがしていたのですが、メガネを掛けることでほぼ感じなくなりました。
    結構な差がありますね。
    メガネを外すとディスプレイが眩しく感じますw


    次に画面の見え方について。
    文字の見え方や色調も今までどおりの見え方で、特に見えにくくなることはありません。
    ただし、レンズに色がついているので本来の色と全く同じではありません。
    本当に気にする人はオプションのクリアレンズを選ぶといいかも?
    全く同じではないというだけであって、実際はちょっとだけ暗くなる感じです。


    最後にメガネの装着感
    これも売り文句に偽りなしで、普通のメガネに比べても軽くフィット感もあります。
    ズレる事もほぼないと思います。
    長時間(5時間程度)の使用にも十分耐えられます。




    まとめると、長時間画面を見ることがツラいと感じる人には非常にオススメです。
    これは仕事でも遊びでも同じです。
    値段も3,990円~と比較的低価格なので目を気にするなら持っておいて損はないでしょう。


    ・・・完全に回し者状態だけど違いますよ(・3・)
    実際使っていると結構いいんですw
    送料も無料になるので店舗が近くにない!という方も安心☆

    こいつまるでダメだ!




    以上、パソコンやゲームをやる時だけメガネ属性が付く様になったというお話でした。
    某まーの人に知ってもらいたかった・・・!
  • tag : 買い物
  • プロフィール

    かむっぽいど

    Author:かむっぽいど
    シューター見習い。
    下手っぴですがSTGはジャンルを問わず大好きです。ただしシューター歴2年ちょい。
    XBOX360のゲーマータグはkamunya。
    ツイッターはkamupoid。絡んでくれたら喜びます。
    プレイしたSTGのスコア等はコチラ

    読書メーター導入しました。
    遡って全てを登録しているわけではありません。
    鑑賞メーターも導入しました。
    こちらも遡っての登録はしていません。

    最新記事
    カテゴリ
    タグ

    シューティング CAVE UTAU 怒首領蜂最大往生 映画 虫姫さまふたり 買い物 ボーカロイド 練習絵 格ゲー デススマイルズ 雪歌ユフ 3DS 東方 ぷよぷよ M3 自主制作ゲーム ProjectDIVA 怒首領蜂大復活 スマートフォン エスプガルーダ SF コミケ AOU MMD ハイスコア 音楽 トラブル☆ウィッチーズ 虫姫さま 第八回MMD杯 ミックンベース ドラムンベース 高橋しん 計画都市 マジアカ 冥宮惑星デスパライソ 同人ゲーム マンガ ファンタジーライフ 雪眠ミユ モバマス iPhone 怒首領蜂大往生 ポケモン マインクラフト カラドリウス マビノギ 謎の彼女X アニメ TD PSO2 ALL 

    最新コメント
    月別アーカイブ
    別館リンク
    なにやら始めました。
    カウンター
    ゲーマータグ
    読書メーター
    かむっぽいどさんの読書メーター
    かむっぽいどの最近読んだ本
    かむっぽいどの今読んでる本
    鑑賞メーター
    かむっぽいどさんの鑑賞メーター かむっぽいどの最近観たビデオ
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    最新トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。