スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イドイド一回目


Sound Horizonのニューシングル『イドへ至る森へ至るイド』を聞いたので感想を。

一回目なので考察とかなんにもないよ。

それでも気になる人もいるかもだから畳んでおきます。

あと、初回という事で批判多め。

冒涜は許さん!とか、上っ面で判断するんじゃねぇ!という方はお引き取りください(ヽ´ω`)

上っ面で判断した話なんでねww

第一印象って覚えておいて損はないと思うんだぜぃ?

























   く    ど    い















率直な感想がコレ。







最初の曲・・・ええーっと『光と闇の童話』の歌い方からしてそうなんですがw

ブックレットの方にもタイトル書いてくれんかのう・・・。

CDケース裏だけにしか書いてないってなんなんじゃいw











次に、目につきやすいキーワードと言い回し。

またこのワードですか・・・って感じ。

→好きだねぇw













音楽的な面から言えば。

独創性が無くなってきたと思うわん。





そもそもを勘違いしている人が多そうなんですが、

サンホラって独自の世界観を歌っているわけじゃないんですよ?





既存の物をRevoが解釈したらこうなるってお話です。

お話です。













んで、話を音楽に戻して。

音がディズニー以来確立された映画演出音楽っぽい。





Romanあたりから顕著ですね。





あとギターソロとキーボードソロですか・・・w

『冥王』は度肝抜かれたけどね、割と悪い意味で。







既存の音楽家のとそっくりなんです(ヽ´ω`)

















ま、本体であるアルバムを待ちましょう。

エリザベスとかテレーゼとか持ち出してきてどうするのっと。

シャルロッテするんですね、わかりますww

また物語はクロニクルに収束していきます・・・。

嗚呼、クロニカ様が見ている!( ゚д゚ )







どうでもいいこと追記。

サンホラの世界の登場人物のほとんどが”常識的な”世界史の登場人物なんですよね。

『Moira』の考察ってろくにしなかったからその辺はよくわかんないのですが。

夏になったら考えなおそうかなー。




関連記事

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

プロフィール

かむっぽいど

Author:かむっぽいど
シューター見習い。
下手っぴですがSTGはジャンルを問わず大好きです。ただしシューター歴2年ちょい。
XBOX360のゲーマータグはkamunya。
ツイッターはkamupoid。絡んでくれたら喜びます。
プレイしたSTGのスコア等はコチラ

読書メーター導入しました。
遡って全てを登録しているわけではありません。
鑑賞メーターも導入しました。
こちらも遡っての登録はしていません。

最新記事
カテゴリ
タグ

シューティング CAVE UTAU 怒首領蜂最大往生 映画 虫姫さまふたり 買い物 ボーカロイド 練習絵 格ゲー デススマイルズ 雪歌ユフ 3DS 東方 ぷよぷよ M3 自主制作ゲーム ProjectDIVA 怒首領蜂大復活 スマートフォン エスプガルーダ SF コミケ AOU MMD ハイスコア 音楽 トラブル☆ウィッチーズ 虫姫さま 第八回MMD杯 ミックンベース ドラムンベース 高橋しん 計画都市 マジアカ 冥宮惑星デスパライソ 同人ゲーム マンガ ファンタジーライフ 雪眠ミユ モバマス iPhone 怒首領蜂大往生 ポケモン マインクラフト カラドリウス マビノギ 謎の彼女X アニメ TD PSO2 ALL 

最新コメント
月別アーカイブ
別館リンク
なにやら始めました。
カウンター
ゲーマータグ
読書メーター
かむっぽいどさんの読書メーター
かむっぽいどの最近読んだ本
かむっぽいどの今読んでる本
鑑賞メーター
かむっぽいどさんの鑑賞メーター かむっぽいどの最近観たビデオ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。